お知らせ

6/12.13 認定子育てハッピーアドバイザー養成講座〈北海道〉 開催延期のお知らせ

2020年6月12日(金)、13日(土)に北海道札幌市での開催を予定しておりました「認定子育てハッピーアドバイザー養成講座」は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、開催を延期することといたしました。

新しい日程が決まり次第、改めてHPにてご案内いたします。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人HAT 事務局再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の予防とGWにあわせて休業しておりましたが、本日、5月7日より事務局の業務を再開いたしました。
休業期間中にお問合せやご連絡を頂戴しました方々へは、順次お返事をお届けしていきますので、今しばらくお待ちください。

よろしくお願いいたします。

一般社団法人HAT休業のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、

県の休業要請が発出される予定の以下の期間、一般社団法人HAT事務局は、休業させていただくことにいたします。


休業期間(予定)
2020年4月23日(木)~5月6日(水)


 休業期間中のご連絡やお問い合わせは、「happy@hat-a.com」へのメールのみの対応とさせていただきます。養成講座のお申込みは、通常通りHPのお問合せ欄からお願いいたします。

 ご不便をおかけいたしますが、皆様とともに自粛をさせていただき、少しでも早く元の状態に戻りますようにと祈念しております。

 どうかご理解のほど、お願い申し上げます。

 

WHOのメンタルヘルスに関する文章の子どもの心のケアに関する部分(要約)

新型コロナウイルスに関する子どもの心のケアについて          

                      一般社団法人HAT professor
                                 明橋大二

1.このウイルスは、すべての国の、あらゆる人が感染する可能性があります。
どんな状況にいたとしても、感染する可能性は0ではありません。
ですから、このウイルスを持った人を非難したり、攻撃したりするのではなく、共感と思いやりを持って接しましょう。悪いのは、その人ではなく、ウイルスです。

2.テレビやネットなどで繰り返し、ネガティブなニュースを見たり聞いたりすると、必要以上に不安になったり、怖くなったりすることがあります。
そういう場合には、そのような情報に接する機会を最小限にしてください。
一日一度か二度で十分です。信頼できる情報源から情報を得るようにしてください。
(例えば、以下のサイトは常時更新されています。
厚生労働省 
新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
新型コロナウイルス感染症に関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html)

子どもが怖がる時には、そのようなニュースはなるべく見せないようにしてください。
噂でなく、事実や、科学的に正確な情報に従って行動しましょう。それは不安を和らげます。

3.子どもが、不安や恐怖を表現する方法を見つける手助けをしましょう。
遊びやお絵描きなどの創造的な活動が役立つこともあります。
安心できる環境で、自分の気持ちを表現したり、人に聞いてもらったりすることで、子どもは安心します。

4.できるだけ子どもを親や家族の元に置き、世話をする人から離さないようにしてください。
どうしても離さなければならない時には、代わりに適切なケアをしてくれる人をそばに置いてください。またその場合、電話やテレビ電話で1日2回は、家族と連絡を取るようにしてください。

5.家庭での日常的な日課はできるだけ続け、特に子どもが家でずっと過ごさなければならない時には、
新しい日課を作りましょう。学習のための時間を含む、楽しめる活動を与えましょう。なるべく人と接する時間を持つようにしましょう。(外出制限のため、それが家族だけであったとしても)

6.ストレスや不安のある時、子どもは、親に甘えたり、赤ちゃん返りをしたり、逆にわがままを言ったり、いらいらしたり、攻撃的になることがあります。子どもが甘えてきたら、可能な範囲でそれを受け入れましょう。不安があるようなら、心配事について率直に話し合うことで、子どもは落ち着くことがあります。
7.親も、不安になっています。親自身も、自分のケアを大切にしましょう。不安について大人同士で話し合ったり、自分の趣味に打ち込んで気分転換をしたり、リラックスできる時間を持つことは大切です。
みんなが我慢しているし、不安になっています。それを人を攻撃したり八つ当たりすることで発散したくなることもあるでしょう。しかしネガティブな感情は循環してまた自分に返ってきます。
事実は事実として、お互いなるべく希望の持てる話題を共有しましょう。

(参考文献:
https://www.who.int/publications-detail/mental-health-and-psychosocial-considerations-during-the-covid-19-outbreak)
                            (2020年4月7日)
以上

~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様、ご参考になさってください。

 

6期 認定子育てHATマイスターが誕生しました!!

2月に開催された「認定子育てHATマイスター養成講座」を受講された10名の皆様が、この度、「子育てHATマイスター」に認定されました!

HPの全国の「自己肯定感を育むスペシャリスト」にも掲載されておりますので、
是非、ご覧ください♪

2020年度 認定子育てハッピーアドバイザー養成講座のご案内

お待たせしました!

2020年度 認定子育てハッピーアドバイザー養成講座のお知らせです。

※ 新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや国や県などの動向によって、開催を中止または延期する場合がありますことをご了承ください。

 

養成講座の詳細については、HPの「講座情報」に記載してます。

お申し込みは、HPの「お問い合わせ」ページ、メール、またはFAXで受け付けております。
皆様からのお申込み、お問合せをお待ちしております。

新型コロナウイルス感染拡大防止によるセミナー開催自粛のお知らせ

新型コロナウイルス感染症について、政府からの、イベント自粛、公立小中高等学校の春休みまでの休校要請をふまえ、

一般社団法人HATでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全国の子育てハッピーアドバイザーによるセミナーの開催について、当面、中止、延期などの対応をお願いしました。

皆様、ご理解の程、お願いいたします。

 

 

講師派遣事業紹介

一般社団法人HATから、各地へ講師を派遣しています!

 

1. 1月25日(土) 富山県

ご依頼先:富山市立大広田小学校PTA様

演題:「子育てハッピーセミナー ~自己肯定感を育む子育て~」

派遣講師:福井由佳子子育てHATマイスター

 

2. 1月25日(土) 静岡県

ご依頼先:藤枝市立岡部地区青少年健全育成会様

演題:「子育てハッピーセミナー ~ 子どもにとって 大切なこと ~」

派遣講師:杉浦桂子子育てHATマイスター

 

3. 1月30日(木) 兵庫県

ご依頼先:川西市教育委員会(川西市学校保健会)様

演題:「ひといちばい敏感な子(HSC)のための子育てハッピーアドバイス」

派遣講師:森かほり子育てHATマイスター

 

 

一般社団法人HATでは、明橋Professorをはじめ、全国の子育てHATマイスターの講師派遣も行っております。

講師派遣をご希望の方は、happy@hat-a.comまで、お問い合わせください。

17期 認定子育てハッピーアドバイザーが誕生しました

2019年11月29,30日に埼玉県大宮で開催された『認定子育てハッピーアドバイザー養成講座』を受講された28名の皆さまが、この度,子育てハッピーアドバイザーに認定されました

2日間の講座、お疲れ様でした。

皆様のご活躍を楽しみにしております。

 

一緒にハッピーの輪を広めていきましょう!

一般社団法人HAT事務局 年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。
年末年始休業期間
2019年12月27日(金)~2020年1月6日(月)

休業期間中にお問合せいただきました件に関しては、1月7日(火)より順次ご対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。